BVEアドオン

 ここでは、Bve trainsim(BVE)用のアドオンデータを公開しています。左のリンクからアドオンデータの種類を選んでください。なお、こちらで公開しているアドオンデータはBVE5専用です。

公開しているアドオンデータ一覧

アドオンのインストール方法

 まずはダウンロードしたzipファイルを解凍(展開)します。

 解凍(展開)して生成されたフォルダ内にあるScenariosフォルダを、BVEのアドオンデータの格納されているScenariosフォルダに上書きコピーします。これでアドオンデータのインストールは完了です。

 さらに車両を運転するには、シナリオファイルの"Vehicle"で指定するファイルを書き換える必要があります。詳細については車両を変更する - Bve trainsim 5 から始める BVE Wiki*の記事を参考にしてください。

 シナリオファイルがデフォルトの位置のScenarios直下に置かれている場合、ReadMeやアドオンダウンロードページの「各Vehicle.txt仕様」の項目の表にある「Scenariosフォルダからの相対パス」をシナリオファイルの"Vehicle"行にそのままコピー&ペーストすると楽です。

ファイルの使用条件

 「BVEアドオン」で公開されているデータに関しては、クリエイティブ・コモンズのライセンス(表示 - 非営利)を適用します。BVE Workshopの作成したデータに関しては、原作者のクレジットを行い、かつ非営利である場合において許可不要で二次利用することが可能です。ただし、第三者様の作成されたデータは二次利用禁止です。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
The website contents by BVE Workshop is licensed under a Creative Commons 表示 - 非営利 2.1 日本 License

車両アドオンの指定

 第三者様が作成された路線アドオンによる弊車両アドオン指定に際して、管理人への許可や連絡は不要です。ただし連絡を頂ければ、拙作公開ページでの路線アドオン紹介と、車両アドオンの仕様変更を行う場合にお知らせを行いたいと思います。